洗顔料「極泡のどろ泡洗顔石鹸(極)」を使った感想

今まで、どろあわわという洗顔料を使っていたのですが

どろあわわは値段が1個2千円程度と高いので

私には金銭面的に厳しく

色々な商品を見ていたところ

どろあわわとほぼ同成分だという

「極泡のどろ泡洗顔石鹸(極)」を見つけました。

しかも、どろあわわのお値段の半額以下で

800円弱という安さだったのもあり

迷いもなく購入するきっかけとなりました。

使ってみた感想ですが

今まで数多くの洗顔料を使ってきましたが

1番いい商品だと感じました。

泡立てネットで泡を立てて使うタイプですが

泡立ちも良くきめ細かい泡ができます。

そして、泡に弾力があり粘り気も強く

手が肌に触れずに泡で洗えます。

円を描くようにグルグルとすると

泡が肌を吸引するような感覚すら感じました。

洗い終わった後は、肌のトーンも明るくなり

しっとりした肌触りとなりました。

又、毛穴に詰まっていた汚れが取り出されたようで

鼻の両サイドには白い角栓のようなものが

いくつも飛び出ていました。

こんなにも汚れていたのだという驚きと

汚れが取れた気持ち良さで嬉しくなりました。

おかげで、こちらの洗顔を使い続けて

毛穴の黒ずみが薄くなっています。

更に、ソバカスも薄くなっているようで

親戚や知人の3人に

「ソバカス薄くならなかった?」と声をかけられました。

自分でも肌の調子が良くなっていると分かり

他人からも変わりが分かって貰える洗顔料は初めてで

今となっては手放せない商品です。
http://xn--f9j0ca0gwhlh7kb7488ezw0b.net/